こんにちは。
マエダプラスターズの前田です(^-^)

飲食店様、社員用駐車場の修繕工事をさせて頂きました。

こちらは、社員用の駐車場ですが、砂利敷きになっていて、

歩道との境目に段差がついていました。

駐車場 修繕前

駐車場 修繕前

縁石 修繕前

縁石 修繕前

その段差の影響から、縁石に乗り上げる車も多く、縁石が動いたり、浮いたりしていました。

駐車場の凹凸を直す前に、縁石の修繕をする必要があります。

本来であれば、歩道は市の持ち物ですので、安易に触る事はできませんが、

駐車場を使用する際に、とても不便ですので、簡単に修繕をする事にしました。

縁石 補修

縁石 補修

素早く修繕をした後は、駐車場のくぼみを埋める為に砕石を敷き均して行きます。

この時に使う砕石は、「乱形」の状態の砕石です。

砕石 クラッシャー乱形

砕石 クラッシャー乱形

「クラッシャーラン」と呼んでいます。

砕石は敷いてあるだけでは、車が通ると散らかり易い為、転圧をして、踏み固めます。

その後、駐車の目安となるロープを地面に引いて行きます。

修繕後 ロープ引き直し

修繕後 ロープ引き直し

修繕する前も、ロープは施工してありましたが、汚れなどで、色があせ、意味のない状態になっていました。

オーナー様からアイディアを頂き、車と車の境目のロープは2重にして引きました。

トラロープをピン止め

トラロープをピン止め

これは、とても良い考えだと思います。

最後に、歩道にある排水溝の目詰まりを直して完成です。