­
完成

古くなった塀をリノベーション♪

古くなり、崩れかけている塀を部分的に改修して、リノベーションしました。

<before>

工事前

工事前

工事前

工事前

<after>

完成

完成

完成

完成

縦格子 フェンス

縦格子 フェンス

塀は控え柱を作り補強しました。

補強 控え柱

補強 控え柱

フェンス: 三協アルミ シャトレナ 1型 H:800

完成

本物の質感、木製ウッドフェンス♪

木製のウッドフェンスを作らさせて頂きました。

9cm角の頑丈な柱を使用して、控え柱が不要な構造になっています。

途中には出入り用の扉を設けていますが、違和感のない仕上がりとなっています。

素材:杉 防腐剤注入 塗装:バトン 自然系(植物油脂性)低臭木材保護着色 浸透性 含浸塗料 色:ウォールナット

バトン 塗料 カラー

バトン 塗料 カラー

<施工の様子>

ウッドフェンス基礎

ウッドフェンス基礎

柱 立て込み

柱 立て込み

庭 ウッドフェンス施工中

庭 ウッドフェンス施工中

フェンス 横貼り施工

フェンス 横貼り施工

出入り用 扉

出入り用 扉

ブロックとフェンス

大切な我が家を守る頼もしい味方!

道路と敷地の間に仕切りを作ることで、大切なプライバシーを守ります。

工事前

工事前

道路境界にブロックを積み、フェンスを付けました。

フェンス 三協立山アルミ カムフィX5型 H:800

建物裏のプラシバシーを守ります。

建物裏のプラシバシーを守ります。

利便性も考え、門扉も設置します。

門扉: 三協立山アルミ ニューカムフィ5型

裏側 門扉

裏側 門扉

フェンスと門扉が同じシリーズになっており、統一感がありますね

ブロック塀+フェンス

気になる道路からの目線を解消するブロック塀♪

古くなっていた生垣を、ブロック塀とフェンスを使って新しく、すっきりさせました。

<ビフォー>

生垣も古くなり、隙間が開いたりしています

工事前

工事前

<アフター>

見た目にもすっきりと綺麗になりました(^-^)

工事完了

工事完了

<ビフォー>

木が太くなり、剪定も大変です(^_^;)

工事前

工事前

<アフター>

扉もついて防犯対策も十分です(^-^)b

門扉とフェンスのバランス

門扉とフェンスのバランス

目隠しフェンス

見通しのできる安全な目隠しフェンス♪

元々あった、木製のフェンスが古くなり傷んでいた為、
それを撤去して新しくフェンスを施工させて頂きました。

擁壁の上にブロックを1段積み、柱を建てています。

完全な目隠しではなく、見通しのあるフェンスです。

フェンスは、三協立山アルミ ニューアイシャノン1型 H:1000 です。

<ビフォー>

工事前のフェンス

工事前のフェンス

<アフター>

目隠しフェンス

目隠しフェンス

完成しました。

プライバシーをしっかり守る目隠しフェンス!!

建物裏の目隠しフェンス工事を施工させて頂きました。

元々あった木製のフェンスが腐食していた為、メンテナンスのいらないアルミ製のフェンスを提案させて頂きました。

<ビフォー>

木製の為、腐食しています。

木製の為、腐食しています。

フェンス工事と一緒に、生い茂った木もさっぱりとさせて頂きました(^-^)

<アフター>

完成です。

完成です。

使用したフェンスは
三協立山アルミ エクモア8型
2段支柱を使い、目線になる部分を主に隠す様にしてあります。

 

施工についての詳しい説明を、ブログにて詳しくご紹介致します。

目隠しフェンス工事を施工させて頂きました

 

フェンスtop用

敷地の境界に沿ってブロックを施工させて頂きました

敷地の境界に沿ってブロックを施工させて頂きました。
境界ブロックはTOYOのS-800とフェンスはYKKapエクスライン1型フェンスです。

YKKap エクスライン12型 H:800

YKKap エクスライン12型 H:800

建物の外観と合せた色使いとなっております。