施工事例

  • 2020.7.21

    雑草が生えにくく手間いらず、気持ちも軽やかに♪

    雑草が生えてくるのを減らし、

    見た目も気持ちも軽やかになるお庭の工事をさせて頂きました。

    建物周りの防草工事の手順としては、

    一般的な工法をご紹介致します。

    まず、表土に生えている草をとります。

    そして、草の根を土ごと約10cm程度取り除きます。

    そして、防草シートを敷きます。

    防草シートはピンを使って固定しますが、

    シートが重なっている部分は、防水性のテープで目張りをします。

    このテープを貼る事で、シートの隙間から生えてくる草を防ぎます。

    <befor>

    防草工事前

    <after>

    防草工事後

    <befor>

    防草工事前

    <after>

    防草工事後

    玄関前の人目に付く場所は、鮮やかな琥珀色の砂利を敷きました。

    ウッドデッキとアンバー砕石

    宝石の様に、きらきら光る素敵な砂利です。

    アンバー砕石

    今回は、防草工事と一緒にウッドデッキの塗装と、

    バイク用のガレージの増設をご依頼頂いておりましたので、

    そちらも併せてご紹介致します。

    ウッドデッキ塗装後

    塗装に使った塗料は、ガードラックアクアという塗料です。

    ガードラックアクア

    バイク用のガレージは

    ヨドコウのエルモシャッター LOD-2229HD

    という商品です。

    <設置前>

    元々施工されていた、駐車場のコンクリートは

    一部取り除き、コンクリートブロックを使い、

    土台となる基礎をつくりました。

    <設置後>

    ヨドコウ シャッター付きガレージ

    お庭を作らせて頂いて、数年後のメンテナンスの関わる

    ご相談も承っております。