こんにちは。

エクステリアプランナーの前田です。

高低差のある敷地にスッキリとしたお庭を作らせて頂きました。

ホームページをご覧を頂き、お問い合わせを頂いたお客様からご相談を承りました。

お問い合わせを頂いた時は、「まだこれから建物が建つところです。」

との事でしたので、弊社にご来社頂き、プランの希望を承ります。

あとで、お客様から住所を聞き、現地の確認に行きました。

建物が建つ前からのご相談

建物が建つ前からのご相談

建物から、道路に向かって、少し高低差のある敷地の為、

階段を作る必要がありそうですね。

工事前

工事前

プランを何度か、修正しながら、お引越しの前にお庭を作らせて頂く事になりました(^O^)

高低差を解消する為には、いくつか方法がありますが、

今回は単純に、土留めのブロックで庭を仕切り、

駐車場部分と分ける事にしました。

土留めブロック施工

土留めブロック施工

補強の鉄筋

補強の鉄筋

そして、玄関ポーチからのつながりを考え、階段を作ります。

玄関ポーチの延長

玄関ポーチの延長

玄関の正面には、転落防止も兼ねた門柱を作りました。

アルミの角柱をバランス良く、均等に並べた物です。

角柱を使った門柱

角柱を使った門柱

玄関ポーチから、道路までのアプローチには、

少し色の違った素材を使っています。

ワンポイントとして、色が入ると良いですね(^O^)

アクリナペイブ

アクリナペイブ

お客様からのご要望があり、玄関ポーチとは別に、もう一箇所

自転車用のスロープを作りました。

自転車用スロープ

自転車用スロープ

駐車場は、十分な広さがあり、車を駐車するだけではなくて、

お子様と遊べる場所を作る為に、人工芝の部分を作りました。

人工芝

人工芝

本物の様な風合いを再現している「リアルな人工芝」です。

人工芝

人工芝

建物の周りは、草が生えない対策をさせて頂きました。

防草シート+砕石敷き

防草シート+砕石敷き

砂利の種類を変える事で、より鮮やかなお庭となります。

鮮やかな砂利

鮮やかな砂利

種類が変わると、色が混じってしまうので、見切りをします。

砕石と砂利の見切り

砕石と砂利の見切り

黄色い砂利は「蛍里石」という種類です。

蛍里石

蛍里石

最後に、シンボルツリーを植えて完成となりました(^O^)

シンボルツリーはハナミズキ

シンボルツリーはハナミズキ

完成です。

完成

完成

改まして、工事をご依頼頂き、誠にありがとうございましたm(_ _)m