こんにちは。

エクステリアプランナーの前田です。

玄関ポーチに手摺を取り付けさせて頂きました。

まずは、施工前です。

手摺 取り付け前

手摺 取り付け前

以前からお世話になっているお客様のおうちの方に

足が不自由な方がおられる為、手摺を付けるご相談を承りました。

手摺などの取り付けには、要介護認定を受けている方がおられるご家庭の場合、

介護保険の制度を使い、お一人あたり工事費用20万円を上限として、

自己負担額を1割にする事ができます。

その為には、まず、工事の前にケアマネージャーさんに相談をします。

手摺を取り付ける場所などのアドバイスを受け、

手続きをしてからの工事となります。

手摺の柱は、タイルをくり抜いて穴を開ける、「コア抜き」という工法で行います。

こちらは、専門業者の方に依頼をしました。

手摺 取り付け後

手摺 取り付け後

若い時は何でもない階段ですが、

年配の方には手摺があると、とても楽ですね。

手摺 取り付け後

手摺 取り付け後

少ない費用で、快適な生活を手に入れる環境作りのお手伝いをさせて頂きました(^O^)