こんにちは。マエダプラスターズの前田です。(^-^)

勝手口の門扉を取り替える工事を施工させて頂きました

以前からお世話になっているお客様から連絡があり、

「勝手口についている扉が壊れて不便なので、交換したい。」

とのお話があり、早速伺う事にしました

取り替え前

取り替え前

随分、古い扉の様です。

壊れて立て付けも悪いです。

壊れて立て付けも悪いです。

扉を固定する「落とし棒」もありません。

ご主人様と相談した所、こちらの勝手口から一輪車を出して、畑に行かれるという事でしたので、

一輪車の横幅を測り、その幅に応じた扉を提案させて頂く事になりました。

90cmの扉であれば、出し入れがスムーズに出来そうです。

向かって左側の扉は、ほとんど使わない。という事でしたので、

親子の門扉を提案させて頂きました。

取り替え後

取り替え後

寸法の関係上、余ってしまった部分には、「袖壁」としてブロックを積みます。

柱も隠れて、すっきりしています。

ブロックで袖壁を作りました。

ブロックで袖壁を作りました。

元々、敷地内の雨水を排水する為の溝が作ってありましたので、

それを塞がない様に、施工させて頂きました

排水用の溝

排水用の溝

すっきり綺麗な勝手口に生まれ変わりました(^^)